令和の虎が賭けポーカー絡みで配信停止してしまった話

雑記

今回の話は人気投資系youtube番組、令和の虎が出演メンバーの違法賭けポーカーにより配信停止してしまった話です。

筆者はこの番組が大好きで毎日見ていたので突然の配信停止にとても驚いており、また残念でなりません。なので悲しみを込めてこの件に関して書いていこうと思います。

削除された動画の内容に関して詳しく書いてます

令和の虎とは

令和の虎とは2000年代前半から半ばにかけて日テレで放送されていた「¥マネーの虎」という番組のインスパイアです。当時虎として出演していた岩井良明社長が主催しています。

番組の内容は、志願者(虎の子)が起業のために自らの事業計画のプレゼンテーションを行い、それに対して5人の経営者(虎)が自腹で出資するかどうかの判断を下すというものです。志願者が提示する希望金額に虎側の合計出資額が到達、又は上回ればマネー成立となり、志願者は出資金を獲得することができます。一方で希望する金額に一円でも届かなれけばナッシングとなり一切出資金は受け取れずプレゼンは失敗となります。

実際に動画を見るのが分かりやすいので、令和の虎の動画全てを見てきた筆者が一番お勧めな動画を載せておきます。(出典:令和の虎CHANNEL

この眞本(しんもと)志願者は「アンパンマンは著作権フリー。」みたいな誰でもわかる嘘を脊髄反射的に吐きまくり、眞本さんの勤め先にも飛び火するような事態に陥り、最後は引っ込みがつかない状態になってしまいます。この記事の後半にも登場するので是非見てみてください。

令和の虎 違法賭けポーカー発覚の発端:「おウチでマジ牛タン」が潰れる

何故今回の違法賭博が明るみになってしまったのか?時系列を追って解説しようと思います。

令和の虎の虎側である條社長が経営するSGGKグループが倒産

條社長

條社長は元々志願者として番組に出演し、「YouTuberに牛タンを宣伝して貰って全国に通販する」という事業内容で見事出資金を獲得し、虎側へとのしあがった人物です。2020、2021年あたりに朝倉未来等の人気Youtuberがみんな牛タンを食べていた光景を目にした記憶があるかもしれません。その牛タンの案件元がこの條社長が運営するSGGKグループの「おウチでマジ牛タン」です。條社長は番組内で最も成功した志願者という位置付けでしたが、2022年1月にSGGKグループは突然倒産してしまいます。

令和の虎チャンネルで「條社長の真実」という動画が上がる

林尚弘社長

2022年2月初旬、令和の虎チャンネルで「條社長の真実」というタイトルの動画が上がりました(現在は削除)。出演者は令和の虎主催の岩井社長と虎として活躍していた武田塾を運営している株式会社A.ver代表の林社長です。内容は倒産までの経緯と、條社長と連絡が取れないので連絡して欲しいというもの。

林社長の説明によると事の経緯は以下のようになります。

  • 條社長から林社長にSGGKグループの株式を70%譲りたいという話があり、普通そのような事はあり得ないので林社長は何回も條社長本人に意向を確認した上で株式を受け取った。(その場に居合わせていた岩井社長も確認済み)
  • ある日、條社長から林社長に、取引先の肉屋とウマが合わないので取引先を変えたいから保証金3,000万円貸して欲しいと打診があった。
  • 林社長は保証金3,000万を寝かすだけなのは勿体無いので少し考えさせて欲しいと保留した。
  • 保留の意を伝えると次の日に、條社長から本当の理由は事業が苦しいから貸して欲しいと言われた。
  • 嘘をついていたので金を貸すことは断った。
  • すると後日、條社長から株式の70%を返還して欲しいと連絡がきた。
  • 林社長が條社長に理由を聞いてみるとファイナンシャルプランナーとしてSGGKグループに参加していた「まがりDEでバナナ」の前田社長が許せないという意味不明な回答だった。株式返還の話は断った。
  • 株式返還の話から数ヶ月後、SGGKグループ倒産の連絡が入った。
  • 倒産に関する今後の話し合いのため林、條、前田、條の弁護士のLINEグループが組まれた。
  • ライングループが組まれてから後日「おウチでマジ牛タン」と見た目や内容が全く同じサイトの「おウチでタン君」というサイトが立ち上げられていることを前田社長が発見した。
  • 「おウチでタン君」に関して條社長に問い詰めてみるとLINEグループを抜けられ音信不通になった。弁護士には自分の担当は破産関係だから「おウチでタン君」に関しては一切関与しないと言われた。

林社長は倒産の理由を「計画的に会社を潰して事業を逃した」と捉えたようです。林自身は経営再建策も示していたし、株主やフランチャイズ先を裏切るのは酷いじゃないか、まだやり直せる余地はあるからとにかく連絡してほしい、という主張をしていました。

この「おウチでマジ牛タン」は「まがりDEマジ牛タン」というフランチャイズも展開していたので本部の何の説明も無い突然の倒産は大迷惑ですよね。この動画が上がった当時は令和の虎や林社長に同情的なコメントが寄せられており、條社長は裏切り者としてコメントキッズ達からフルボッコでした。

條社長と前田社長の不仲説

令和の虎で「條社長の真実」という動画が上がって数日後、林社長の会社A.verが運営するフランチャイズチャンネルでも同様に條社長に関する動画が上がりました。(現在は削除されています。)

内容は令和の虎と概ね同様で前田社長と林社長が登場しています。

前田社長は仲が悪かったのかという問いにファイナンシャルプランナーとして厳しく意見したことは認めていますが不仲説に関しては否定しています。そしてファイナンシャルプランナーの立場上、自己破産や会社が倒産する状況まで陥った方がどのような行動を取るか見てきたので、間違っても変な気は起こさないで欲しいと本心かどうかは別として條社長のことを気にかけていました。

以下に2021年8月27日公開の動画を載せておきます。破産寸前の條社長と共演する前田社長、林社長。條社長は心ここにあらずという雰囲気です。この時どのような胸中だったのでしょうか?前田社長とは一度も目を合わせていないところも気になります。(出典フランチャイズチャンネル

令和の虎 虎達の違法賭けポーカーがリークされる

「條社長の真実」という動画が2月初旬に上がってから約1週間後、ツイッターで「令和の虎」の虎として出演していた経営者達が違法の賭けポーカーを行なっていたという証拠となるLINEが、Z李(Jet Li)という人気ツイッタラーから発信されました。

このZ李さんも條社長に出資している一人だったようで、條社長に金がなくなった理由を問い詰めたところ令和の虎の林社長達から金を搾取されていたことがわかったそうです。

これらのツイートにより世論は一気に逆転し林社長ら賭けポーカーに関与していた虎達に非難の目が向けられました。そして林社長は賭けポーカーを行なっていたことを認め謝罪の意を表し取締役を辞任します。

令和の虎配信停止 賭博関係者は番組降板 きな臭い雰囲気

リークを受けて令和の虎主催の岩井社長も動画で声明を発表し、一連の騒動について自身や番組の関与は否定しつつ番組運営の立場から謝罪しました。賭博を行なっていた虎達は降板にし、今後の配信は一時停止するとのことです。


今回の騒動は事態がまだはっきりと解明されておらず非常にきな臭い感じがします。令和の虎はここ最近登録者数が急激に伸びてきたチャンネルで登録者数は40万人を突破しました。人気チャンネルなら宣伝効果も抜群なので、虎側の席に座り広告として利用したいと考える経営者も当然出てくるでしょう。そうすると古参で人気もある林社長達が邪魔なので排除しようとしてもおかしくありません。なので裏で糸を引いて操っている黒幕が存在している可能性もありますよね。様々な利害や思惑が交錯しているのかもしれません。

そして腑に落ちないところが3つあります。

まず條社長が全く表に出てこない所ですね。林社長側の一方的な意見しかわからないので條社長側の意見も調べてみたいところですが、全てのSNSが更新されておらず情報がありません。出られない状況なのか、自分の意思で黙秘を貫いているのか、気になる所です。

次に條社長に金を貸していたというZ李の存在です。調べてみると明らかにアウトな感じの人でした。なぜこのような人と條社長が絡んでいるのか?どういう経緯で金を借りたのか?なぜZ李がリークネタを掴んでいるのか?腑に落ちないところがありますね。

そして最後は記事の最初の方で紹介した眞本くんです。彼は虎達の不祥事に便乗して自身のチャンネルで動画を投稿し、ここぞとばかりに反撃しています。ワンチャン裏で事態を操っている真打ちは眞本くんかもしれません。(出典:眞本ちゃん

ダメだこいつ↑

Twitter、人気ブログランキングのフォローお願いします!

続報はこちら↓

コメント

  1. より:

    眞元みたいな雑魚が絵を描けるわけ無い。
    Z李、條、青汁、東谷の利害の一致が
    多方面を巻き込むことになっている。

タイトルとURLをコピーしました