アイシン期間工:ホスト、配属される(PART11)

アイシン編

自分の生年月日が分からなくても期間工になれることを知り動揺を隠せないホスト仲本、配属先の工場へと向かう

アイシン期間工 受け入れ教育1日目 午後

昼食を終えると、受け入れ教育の担当がおじさんに代わりアイシンの歴史や自分の体験談を話していきます。話が終わると作業着が配られ配属先の工場が発表されました。

[西尾機関工場]

が私の配属先です。

配属先の工場で受け入れ教育の続きを行うので西尾機関工場へと移動しました。

西尾機関工場

電車を乗り継ぎチャリで西尾工場まで移動します。

集合場所のロビーに新人の期間工と他の受け入れ場所から来た派遣工達が到着し、40人程いた期間工は10人くらいになっていました。待機していると受け入れ担当の係が登場しました。

担当係
担当係

お願いしまーす

教育は食堂で行うので担当が誘導しようとすると、一人の派遣工Aが口を開きます。

派遣工A
派遣工A

ちょっといいっすか?

※{闇金ウシジマくん(小学館)}

はい、何でしょうか?

派遣工A
派遣工A

自分前もココで働いていたんで教育無しでいいっすか?

えー全員が教育対象なので申し訳ないですが受けて頂いてよろしいでしょうか?

派遣
派遣

・・・

明らかに風貌からしてヤバそうな人でしたが、ここは何事もなく進み食堂へ

所属部署は物流課

食堂に着くと、自分の席にはヘルメット、安全反射ベスト、安全保護メガネが置いてあり、所属部署は物流課だと言われました。物流課は私一人だけです。

隣にいた人が部品系の物流はキツイからハズレ工程だと後に地獄を味わうフラグを立てるように教えてくれましたが、私は

期間工ブログに部品系は楽って書いてあったから車体系よりキツイことは無いだろ」とタカをくくっていました。

仲本
仲本

か◯ぽんが楽って言ってたもん!


続いて30〜40分ほどの工場での過ごし方みたいなビデオを見せられながら、工場で安全に仕事するにはどうすれば良いかを担当係が私達に質問しながら進めていきます。

担当係
担当係

〜なので〜ということになりますね。では〜についてはどうでしょうか?Aさんお願いします。

派遣工A
派遣工A

zzzZ・・

Aさーん、回答をお願いします

派遣工A
派遣工A

ん?いや、自分経験者なんでぇ飛ばしてもらっていいっすか?

Aさんが経験者というのは重々承知なのですがこちらも全員に教育を行うという体で進行する決まりになっているので協力して頂けないでしょうか?

・・・

チッウゼェなぁ

・・・えーではBさん代わりに回答をお願いします

仲本
仲本

うわーさっそく変なヤツいるなぁ、関わりたくねー

同じ部署にこういう変なトラブルメーカーがいないことを祈りつつ、ビデオを使った講義が終了したので担当がそれぞれの部署の職長を呼びにいきます。職長というのは一般的な係長にあたりますかね、班長<<職長<<工長<<課長<<部長<<GMだったかな。

数十分経ち、他の新人は皆職長が迎えに来た後でようやく私の職長が来てくれました。

職長
職長

おぉお前が仲本かぁ、遅くなって悪りぃな、お前のことすっかり忘れてたわ

仲本
仲本

あ、仲本です宜しくお願いします。

職長
職長

うっしお前のロッカーも作っといてやったからな、じゃあ行くぞ

とりあえずフランクそうな職長で安心し、職場のことを色々聞きながら物流課の待機場に向かいます。待機場につき自分のロッカーに荷物を置いた後、物流の職場を軽く周って受け入れ教育の一日目は終わりました。

筆者激推しの求人誌がこちら↓入社特典を最大限活かそう!

ブログランキング、Twitterのフォローもお願いします。

続きはこちら↓part12

日記アイシン編を最初から読む方はこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました